我が子を守るために

先日、ふれあいラボでは救命救急士 日色先生による

救命幸(講)習が開催されました


いざという時の対処法
知っている人は少ないのでは?

教習所で習ったことはある
けど全く覚えていない

そんな方が多いようですね

親になって1番に思うこと

『どんなことがあっても子供の命は守りたい』


でも守れる命でも対処法が間違っていては守れません

救急車がくるまでの時間
きちんとした知識を持っていれば
いざという時に冷静に対処できるはずです


救命講習では対処法はもちろん
命の大切さも改めて考えさせられます


今回はパパさんがお二人も参加


くずっている赤ちゃんをあやしている間、ママさんは真剣に受けていました

お家で何かあったとき
ママだけでなく、パパも知識があれば
交互に対処ができ、さらに安心ですよね

お子さんもママのまねをしていてとても可愛かったです

救命講習なのに子供連れ?
なんて思う方と多いと思いますが

それが ふれあいラボ 日色先生の救命幸(講)習なんです

動き回ってもぐずってもいいんです
なので気にせずに受講できますよ

次回のレッスンは9月22日(金)


↓↓↓レッスン詳細はこちら♪↓↓↓

↓↓↓レッスンお申し込みはこちら♪↓↓↓


#救命講習 #赤ちゃん窒息 #赤ちゃん誤飲
#ふれあいラボ #蛯原英里 



FUREAI LAB.

FUREAI LAB.(ふれあいラボ)では代表の蛯原英里をはじめ各分野の講師が 様々な視点から     「ふれあい」の大切さをお伝えしています。 レッスンやイベントを通じて 大切な人とふれあうことの幸せを実感してみませんか? 各レッスンに関する お問い合わせ info@jcbcare.jp

0コメント

  • 1000 / 1000